コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊浦町 とようら

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

豊浦〔町〕
とようら

北海道南西部,内浦湾に面する町。 1947年町制。 1887年植民地区画を行い,山梨県より 93戸が入植して以来農業移住者が増加。豆類カボチャジャガイモなどの栽培,ホタテガイの養殖が行われる。水産加工場,木工場,砕石工場が立地。北に昆布岳 (1045m) ,東に洞爺湖,西に礼文華 (れぶんげ) 峠があり,風光明美で気候もよい。 JR室蘭本線,国道 37号線が通る。面積 233.57km2。人口 4291(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

豊浦町の関連キーワード豊浦町噴火湾展望公園展望塔北海道虻田郡豊浦町海岸町北海道虻田郡豊浦町船見町北海道虻田郡豊浦町新山梨北海道虻田郡豊浦町礼文華JR下関駅無差別殺傷事件北海道虻田郡豊浦町東雲町北海道虻田郡豊浦町豊泉北海道虻田郡豊浦町美和北海道虻田郡豊浦町旭町北海道虻田郡豊浦町上泉北海道虻田郡豊浦町浜町北海道虻田郡豊浦町高岡北海道虻田郡豊浦町新富北海道虻田郡豊浦町山梨北海道虻田郡豊浦町幸町北海道虻田郡豊浦町青山北海道虻田郡豊浦町大和北海道虻田郡豊浦町大岸北海道虻田郡豊浦町桜

豊浦町の関連情報