コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

財形制度 ざいけいせいど

百科事典マイペディアの解説

財形制度【ざいけいせいど】

勤労者財産形成制度の略称。勤労者の貯蓄や持家取得の促進のため,勤労者財産形成促進法(1971年)により創設。現在,次の3つの柱からなる。(1)勤労者がその賃金の一部をもって行う長期の貯蓄を援助促進する財形貯蓄制度(第1財形)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ざいけいせいど【財形制度】

勤労者財産形成制度の通称。第2次大戦後のヨーロッパ諸国に生まれた制度で,EC加盟国はそれぞれの財形制度をもっている。とくに西ドイツは,社会保障を充実する一方,勤務者の財産形成と経営参加などの社会的政策を推進し,1952年3月公布の〈住宅建設割増金法〉,59年5月公布の〈貯蓄割増金法〉から始まって,61年7月公布の〈第1次財産形成促進法〉,65年7月公布の〈第2次法〉,70年6月公布の〈第3次法〉に至った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

財形制度
ざいけいせいど

勤労者財産形成促進制度」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

財形制度
ざいけいせいど

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

財形制度の関連キーワード勤労者財産形成制度雇用促進事業団財産形成保険財形保険

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

財形制度の関連情報