コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤楝蛇/山楝蛇 ヤマカガシ

デジタル大辞泉の解説

やま‐かがし【赤蛇/山蛇】

ナミヘビ科の爬虫(はちゅう)類。水田付近に多く、全長1~1.5メートル、緑褐色に不規則な黒斑があり、胴の側面に紅斑が散在する。カエルなどを捕食。上顎と頸部(けいぶ)背面に毒腺があり、かみついたり背を圧されたりすると毒液を出す。本州・四国・九州や朝鮮半島などに分布。 夏》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

赤楝蛇/山楝蛇の関連キーワード

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android