コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軍艦操練所 グンカンソウレンジョ

デジタル大辞泉の解説

ぐんかん‐そうれんじょ〔‐サウレンジヨ〕【軍艦操練所】

江戸幕府が安政6年(1859)に江戸築地の講武所内に設置した洋式軍艦の教練所。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

軍艦操練所【ぐんかんそうれんじょ】

1857年に幕府講武所内に併設された海軍学校。初め軍艦教授所といった。長崎の海軍伝習所修業生を教授方とし,旗本御家人だけではなく陪臣にも入学を許可。1866年海軍所改称し,1867年には江戸築地でイギリス海軍による伝習も行われたが,まもなく幕府瓦解で中止。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ぐんかんそうれんじょ【軍艦操練所】

幕末の海軍学校。1857年(安政4)7月江戸築地の講武所の中に併設された。長崎の海軍伝習参加者を教授方とし,幕臣・陪臣を問わず入学を許した。60年(万延1)講武所の移転にともない拡張されたが,64年(元治1)2月焼失し,隣地に仮稽古所を置いた。66年(慶応2)7月,海軍所と改称され,67年には浜御殿を敷地に加えるとともに,築地ではイギリス海軍伝習が行われた。海軍操練所【三谷 博】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ぐんかんそうれんじょ【軍艦操練所】

1857年江戸築地の講武所内に設けられた、幕府の軍艦操縦訓練機関。1866年海軍所と改称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

軍艦操練所の関連キーワード小野 友五郎佐々倉桐太郎小野友五郎荒井郁之助中浜万次郎矢田堀景蔵山下 岩吉片寄平蔵穂積清軒赤松則良江戸幕府榎本武揚永井尚志山下岩吉勝 海舟東条英庵甲賀源吾御園紹元軍艦奉行沢田直温

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android