コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

過酸化物 かさんかぶつperoxide

翻訳|peroxide

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

過酸化物
かさんかぶつ
peroxide

分子のなかに -O-O- 結合をもつ酸化物の総称。 Na2O2 ,K2O2 ,MgO2 ,CaO2 などのように周期表1族,2族の金属はすべて過酸化物をつくる。有機化合物にも過酸化物がある。なお,PbO2 や ClO2 などのように高原子価による酸化物も誤って過酸化物と呼ばれることがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

かさんかぶつ【過酸化物 peroxide】

O22-イオンを有する無機化合物の総称。金属あるいは金属酸化物を空気または酸素と加熱したり,溶媒和電子が存在しているような金属ナトリウムなどの液体アンモニア溶液に酸素ガスを通じると,それぞれの金属の過酸化物が得られる。金属塩の水溶液に過酸化水素H2O2を加えても生成する。H2O2をはじめ,過酸化リチウムLi2O2,過酸化ナトリウムNa2O2などのアルカリ金属塩(MI2O2型),過酸化バリウムBaO2などのアルカリ土類金属塩やいくつかの2価遷移金属(Zn,Cd,Hgなど)の塩(MIIO2型),ランタニド(III)やウラン(IV)などの酸化物が知られている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

かさんかぶつ【過酸化物】

分子内に酸素 - 酸素の結合をもつ酸化物。水や酸の作用により過酸化水素を遊離する。無機化合物としては過酸化ナトリウム(Na2O2)や過酸化バリウム(BaO2)などが知られ、多くは酸化剤・漂白剤となる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

過酸化物
かさんかぶつ
peroxide

負2価のO2基を有する酸化物の総称。過酸化水素の誘導体とみなすことができる。アルカリ金属およびアルカリ土類金属の化合物がよく知られており、たとえばLi2O2(無色)、Na2O2(黄色)、K2O2(橙(だいだい)色)、MgO2(無色)、CaO2(無色)、SrO2(無色)、BaO28H2O(無色)などがある。いずれも固体であるが、(NH4)2O2H2O2では無色不安定な液体である。そのほかZnO2(黄色)やTiO3nH2O(Ti(OOH)(OH)3)(黄色)、CrO(O2)2(CrO5)(青色)なども過酸化物である。
 金属あるいは金属酸化物を空気または酸素と熱する(たとえば金属ナトリウムを空気中で熱すると過酸化ナトリウムNa2O2が得られる)、あるいは金属塩の水溶液に過酸化水素水を加える(たとえば水酸化バリウムの飽和水溶液に過酸化水素水を加えるとBaO28H2Oが沈殿する)などのようにしてつくられる。
 前記のような無機過酸化物に対して、有機の過酸化物も存在する。たとえば過酸化ジアルキルR-O-O-R、過酸化アシルRCO-O-O-CORなどがある。
 高酸化数の化合物を誤って過酸化物とよんでいる場合があるので、これに対しては注意しなければならない。たとえば過酸化窒素NO2、過酸化鉛PbO2、過酸化塩素ClO2などと誤ってよばれているものはO22-が含まれていないので過酸化物ではなく、それぞれ二酸化窒素、酸化鉛()、二酸化塩素などとよぶべきものである。[中原勝儼]
『W・ビュヒナー他著、佐佐木行美・森山広思訳『工業無機化学』(1989・東京化学同人) ▽日本化学会編『有機合成3 アルデヒド・ケトン・キノン』第4版(1991・丸善) ▽ジョージ・D・クレイトン、フローレンス・E・クレイトン編、内藤裕史・横手規子監訳『化学物質毒性ハンドブック』全6冊(1999~2000・丸善)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

過酸化物の関連キーワードヘキサメチレントリペルオキシドジアミンモーリス・S. カラッシュペルオキシダーゼ酸素効果(化学)レドックス重合酸化ナトリウムシリコーンゴム過酸化アセトン塩化ビニリデン突然変異誘起物グルタチオン酸化バリウムオキシダントリグニナーゼビタミンイー過酸化物価テトラリン過酸化窒素ドライヤー過安息香酸

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

過酸化物の関連情報