コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

露払い つゆはらい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

露払い
つゆはらい

相撲用語。手数入りにおける横綱介添え。横綱の先に立って道を開く。太刀持ちより下位の幕内力士が務めることになっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

つゆ‐はらい〔‐はらひ〕【露払い】

貴人の先に立って道を開くこと。また、その役を務める人。転じて、行列などの先導をすること。また、その人。「露払いを務める」
遊芸などで、最初に演じること。また、その人。
相撲で、横綱土俵入りのとき、先導として土俵に上がる力士
蹴鞠(けまり)の会で、まず鞠をけって懸(かかり)の木の露を払い落とすこと。また、その人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つゆはらい【露払い】

貴い人や行列の先に立って道を開くこと。また、その役を務める人。
相撲の横綱の土俵入りの時、先導を務める力士。 → 太刀持ち
人に先立って物事の先鞭をつけること。また、そうする人。 「計画推進の-を務める」
遊芸などで、先に演ずること。また、その人。
宮中の蹴鞠けまりの会で、まず鞠を蹴り、懸かかりの樹の露を払い落とすこと。また、その任にあたる人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

露払いの関連キーワード貨幣・財政整理事業六日祭[長滝]貴船祭[真鶴]井上 大輔御車山祭マーロー太刀持三番叟神代踊手古舞相撲遊芸蹴鞠貴人伎楽治道千歳

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

露払いの関連情報