コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

養護教諭 ようごきょうゆ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

養護教諭
ようごきょうゆ

小学校,中学校高等学校中等教育学校特別支援学校に置かれ,児童生徒養護を担当する教育職員のこと。職務は,学校保健計画の立案と実施に対する参画・協力,学校環境衛生の維持改善,健康診断・疾病予防・安全計画・救急処置・学校給食に対する指導助言,健康相談,健康教育,健康に関する記録の作成,家庭訪問による児童・生徒の健康指導など,学校保健全般にわたる。養護教諭となるためには,教育職員免許法による養護教諭免許状を取得しなければならない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ようご‐きょうゆ〔ヤウゴケウユ〕【養護教諭】

小学校・中学校・高等学校・特別支援学校で、児童・生徒の保健管理と指導を担当する専任の教諭。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

養護教諭【ようごきょうゆ】

学校内で児童・生徒の健康を専門的に扱う教職員。その職務内容は〈児童の養護を掌る〉(学校教育法第28条)ことであり,具体的には,校長,学校医,学校歯科医,学校薬剤師,一般教員と連携を取りながら,児童生徒の健康に関する情報の把握,疾病の予防と,健康の保持増進を行っていくこととされる。
→関連項目保健室登校

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ようごきょうゆ【養護教諭】

学校教育法の規定によって,小学校,中学校,高等学校,盲学校聾学校養護学校におかれ,子どもの健康養護と発達保障に関するしごとに従事する教育職員。前身は学校看護婦school nurseであり,1887年イギリスのリバプールで有志看護婦の慈善的事業として始まったのが最初で,1901年にはロンドンで学校看護婦の制度が定められている。日本では1906年に岐阜市高等小学校(京町小学校)におかれたのが最初である(1904年に福岡県女子師範学校の寄宿舎に看護婦がおかれたが,業務の実態からみて学校看護婦とよぶには無理があるといわれる)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ようごきょうゆ【養護教諭】

児童・生徒の養護をつかさどる小・中・高等学校、および盲・聾・養護学校の教諭。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

養護教諭の関連キーワード養護教諭と養護学校教諭教育公務員特例法学校環境と健康大阪教育大学愛知教育大学女子栄養大学戸塚貴久子北野小百合平沼日菜子教育公務員映画ご縁玉教育相談坂本玄子教員免許小出友華丸山 博性教育副校長

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

養護教諭の関連情報