コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愁訴 シュウソ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐そ〔シウ‐〕【愁訴】

[名](スル)
つらい事情を明かして嘆き訴えること。また、その訴え。「愁訴の声」
患者が訴える症状。→不定(ふてい)愁訴

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうそ【愁訴】

( 名 ) スル
(同情を求めて)苦しみや悲しみを訴えること。また、その訴え。 「先生に-するより外ほか手段なしさ/緑簑談 南翠
患者が訴える症状。 「不定-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

愁訴の関連キーワード上腹部不定愁訴(NUD)胃神経症(神経性胃炎)ドリュ・ラ・ロシェルドリュ・ラ・ロシェル低周波音と健康障害男性の更年期障害池田三郎左衛門自律神経失調症過敏性腸症候群更年期精神障害善知鳥・烏頭陸奥国留守職心臓神経症外傷神経症西園寺章雄愁へ・憂へ内臓下垂症仮面うつ病腸管癒着症線維筋痛症

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

愁訴の関連情報