コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鴫/鷸 シギ

デジタル大辞泉の解説

しぎ【×鴫/×鷸】

チドリ目シギ科、およびその近縁の科の鳥の総称。海・干潟・川などの水辺にすみ、くちばしが長く、貝・カニ・ゴカイなどを食べる。約90種が南極を除く全世界に分布。シギ科の大部分は北半球北部で繁殖し、熱帯地方や南半球で冬を過ごす。日本では渡りの途中の春と秋にみられる。イソシギダイシャクシギタシギなど。 秋》「―立つや礎(いしずゑ)残る事五十/漱石
[補説]「鴫」は国字

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

鴫 (シギ)

動物。シギ科の鳥の総称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

鴫/鷸の関連キーワード百羽掻き・百羽搔き刈り田・苅り田シールド工法鴫の羽根掻きオオジシギ大淀三千風山路 閑古菅喜田松頂鴫の羽搔き村山 古郷芳井[町]しぎ焼き倉田葛三杉坂百明巣内信善鴫の看経間宮宇山貫一お宮金色夜叉ヤマシギ

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android