黒埼(読み)くろさき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新潟県中部,新潟市中部の旧町域。新潟平野西部に位置する。 1901年黒埼村が成立。 1973年町制。 2001年新潟市に編入。 2007年政令指定都市化に伴い西区の一部となった。穀倉地帯米作が盛んであるが,工場,住宅が急増している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

新潟県新潟市の一地域。1973年(昭和48)町制施行。2001年(平成13)新潟市に編入。現在は新潟市西区の南東部を占める一地域。信濃(しなの)川と中ノ口川の合流点にある園芸農村地帯。かつては信濃川三角州の末端にあたる代表的沼沢低湿地帯で、自然堤防上の集落は野菜、チューリップ、アイリスなどの花卉(かき)球根類の名産地として知られたが、第二次世界大戦後は新潟市のベッドタウンとして急激な郊村化が進んだ。北陸自動車道の新潟西インターチェンジがあり、また国道8号が通じる。交通の要衝として新潟市の玄関口にあたり、新潟流通センターがある。

[山崎久雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android