コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

HIV エイチアイブイ human immunodeficiency virus

翻訳|human immunodeficiency virus

4件 の用語解説(HIVの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

HIV
エイチアイブイ
human immunodeficiency virus

ヒト免疫不全ウイルス human Immunodeficiency virusの略称。エイズ (後天性免疫不全症候群) を起こすウイルスで,リボ核酸 RNA遺伝子とするレトロウイルスレンチウイルス亜科に属する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

エッチ‐アイ‐ブイ【HIV】[human immunodeficiency virus]

human immunodeficiency virus》RNA(リボ核酸タイプの遺伝子を持つレトロウイルスの一種。人間のT細胞に感染すると、免疫不全をきたし、エイズを発症させる。1983年にフランスパスツール研究所で発見された。エイズウイルス。ヒト免疫不全ウイルス

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

HIV【エッチアイブイ】

エイズの原因となるヒト免疫不全ウイルスhuman immuno-deficiency virusのこと。1983年に発見された。HIVはヒトの免疫機構の中心である血液中のヘルパーTリンパ球を破壊し,全身の抵抗力を失わせる。
→関連項目アンチセンスRNAHIV訴訟エマージング・ウイルス血液製剤スワジランド精子銀行多剤併用療法ボツワナ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

HIV

〖human immunodeficiency virus〗
ヒト免疫不全ウイルス。エイズの原因となるレトロウイルスの一。次々と免疫細胞を侵食して免疫機能を低下させていく。エイズ-ウイルス。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

HIVの関連キーワードfundamental human rightshuman anatomyhuman chorionic gonadotropin《The Human Condition》human engineeringhuman leucocyte antigenhuman menopausal gonadotropinhuman rightshuman services《The Human Use of Human Beings――Cybernetics and Society》

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

HIVの関連情報