コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IFRS(国際会計基準)(読み)イファース、アイファース/コクサイカイケイキジュン

人事労務用語辞典の解説

IFRS(国際会計基準)

IFRS(International Financial Reporting Standards、国際財務報告基準)とは、民間機関の国際会計基準審議会(IASB)が世界的に承認され、遵守されることを目的として設定する会計基準の総称。各国企業の財務諸表を比較可能にするためのグローバルスタンダードであり、日本では一般にこれを「国際会計基準」と呼びます。
(2010/2/1掲載)

出典 『日本の人事部』人事労務用語辞典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android