コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『好色一代男』 コウショクイチダイオトコ

1件 の用語解説(『好色一代男』の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

『好色一代男』

井原西鶴の浮世草子(上方中心に生産された町人小説)第一作。天和二(一六八二)年刊。裕福な上方町人の家に生まれた世之介の成長、女性遍歴から、理想郷への出発までを描く好色一代記。世之介を軸に据え、町人社会の豊かなエネルギーを活写。各挿話の独立性が高く、短篇集としての趣きが強い。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
とっさの日本語便利帳について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

『好色一代男』の関連情報