コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『好色一代男』 コウショクイチダイオトコ

とっさの日本語便利帳の解説

『好色一代男』

井原西鶴の浮世草子(上方中心に生産された町人小説)第一作。天和二(一六八二)年刊。裕福な上方町人の家に生まれた世之介の成長、女性遍歴から、理想郷への出発までを描く好色一代記。世之介を軸に据え、町人社会の豊かなエネルギーを活写。各挿話の独立性が高く、短篇集としての趣きが強い。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

『好色一代男』の関連キーワードフェルナンド ロドリゲス・イズキエルドジャン・カルロ カルツァG. ボンマルシャン今橋(大阪市)傾城色三味線神谷 鶴伴好色五人女御前義経記好色一代男遊女評判記春日亀千尋木田ゆきの朝日奈順子水滸伝物仮名草子諸艶大鑑名女情比井原西鶴浮世物語田根楽子

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android