コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

そぼろ ソボロ

デジタル大辞泉の解説

そぼろ

[名・形動]
魚や肉などをほぐして味つけし、いり上げた食品。「鳥そぼろ
ぼろぼろに乱れているさま。みすぼらしくやつれたさま。また、そのような容姿や衣服。「そぼろ髪」
「なりも―なその上に、顔の構へもただならぬ」〈伎・四谷怪談
ばらばらで細かいこと。また、そのさま。
「鞍下(くらした)の極というとこを、―に刻んでヨ」〈魯文安愚楽鍋

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

そぼろ

魚肉の加工食品。焼き,または蒸した魚肉をほぐし,炒(い)って,塩・砂糖などで調味する。おぼろと同様の食品であるがややあらめ。タイ,エビ,タラ,マグロなどを使用,白身魚のものは淡紅に染めたりする。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

栄養・生化学辞典の解説

そぼろ

 →魚粉

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

そぼろ

下ゆでした魚肉などを細かくほぐしたものやひき肉などを調味し、いった料理。鯛そぼろ・えびそぼろ・鶏そぼろ・牛そぼろなどのほか、調味した溶き卵をかき混ぜながら細かくなるまでいり上げた卵そぼろなどがある。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

そぼろ

( 名 )
白身の魚やエビをゆでてほぐしたもの・ひき肉・卵などを調味して煎った食品。田麩でんぶより粗めのものをいうことが多い。 「 -丼」 「 -煮」
( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
みすぼらしい衣服。また、みすぼらしいさま。 「身には-をまとへども/歌舞伎・青砥稿」 「形なりも-なその上に、顔のかまへもただならぬ/歌舞伎・四谷怪談」
細かい・こと(さま)。 「葱を細くそいで鞍下の極ごくといふとこを-に刻んで/安愚楽鍋 魯文

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

そぼろ
そぼろ

鳥獣魚肉をでんぶより少し粗めにぽろぽろに炒(い)り上げたもの。魚の場合は、ゆでたり蒸したりしてから身をほぐし、調味料をあわせ、箸(はし)4、5本を使って水分がなくなるまで炒り上げる。鳥獣肉の場合は、ひき肉を使う。たいそぼろ、えびそぼろ、とりそぼろなどがある。弁当やおにぎり、またそぼろ丼(どんぶり)などに用いる。彩りをきれいにするために、着色したものなどがある。脂肪分の少ない材料がそぼろ製造に適している。[河野友美]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

そぼろの関連キーワード鳥そぼろ/鶏そぼろ丹波そぼろ羊羹時雨羹・時雨羮梅花むらさめ助広(初代)ドライカレー浦上そぼろ中仙道山路そぼろ漉しクランブルげんなり鮨鯛茶漬けたいみそ津田助広空也蒸しふくめん空也豆腐黄味時雨土左日記時雨饅頭

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

そぼろの関連情報