コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィンザー家 ウィンザーけ house of Windsor

2件 の用語解説(ウィンザー家の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィンザー家
ウィンザーけ
house of Windsor

イギリスの王家。旧称サックス=コーバーグ=ゴーサ家(1901~17)。ハノーバー家の最後の君主となったビクトリア女王(在位 1837~1901)の死去に伴い王家を継いだエドワード7世(在位 1901~10)がサックス=コーバーグ=ゴーサ家に改称した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ウィンザーけ【ウィンザー家】

イギリス王室の名称で,1917年以来用いられるようになった。ハノーファーHannover家の直系。1714年アン女王の死去に伴い,王位継承法(1701)に基づき新教徒であったドイツのハノーファー選帝侯が,ジョージ1世としてイギリス王位に迎えられ,スチュアート朝に替わってハノーバー朝が始まる。しかし1837年ビクトリア女王が即位すると,女子相続を認めないドイツのハノーファー家との同君統治の関係は消滅し,女王の死後の1901年,エドワード7世は,父アルバートの出身によりサックス・コーバーグ・ゴータSaxe‐Coburg‐Gotha家と改称した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のウィンザー家の言及

【ハノーバー朝】より

…この王朝は,その後名称を変えながら現在まで継続している。すなわち,1901年,ビクトリア女王が没し,エドワード7世が即位するに際して,父(アルバート公)の家名であるサックス・コーバーグ・ゴータSaxe‐Coburg‐Gotha家と改称,さらに,17年にはドイツ系の名前を嫌って,ウィンザー家と再改名し,現在に至っている。 ジョージ1世時代(1714‐27)の1715年には,スコットランドにジャコバイト(ジェームズ2世の子孫を戴く)の乱が発生したが,鎮圧された。…

※「ウィンザー家」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウィンザー家の関連キーワードイギリス連邦イギリスオランダ戦争イギリス巻ウエストミンスター寺院イギリスパンイギリス組曲イギリスの名車Miniバースデーの日イギリス王室ヘンリーロイヤルレガッタイギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone