コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エトベシュ エトベシュ Eötvös József

5件 の用語解説(エトベシュの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エトベシュ
エトベシュ
Eötvös József

[生]1813.9.3. ブダ
[没]1871.2.2. ペスト
ハンガリーの作家,教育家,政治家。貴族 (男爵) の出身。ペスト大学在学中 (1826~31) に自由主義思想の洗礼を受け,イギリスフランス留学 (36~41) において博愛思想,ロマン主義ユートピア社会主義の影響を受けた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

エトベシュ
エトベシュ
Eötvös Lóránt, Baron von

[生]1848.7.27. ブダペスト
[没]1919.4.8. ブダペスト
ハンガリーの物理学者。詩人で作家のエトベシュヨージェフの子。ハイデルベルク大学に学び,1870年学位取得。ブダペスト大学講師 (1871) を経て,同大学理論物理学教授 (72) ,のち実験物理学教授 (78) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

エトベシュ

ハンガリーの物理学者。作家で政治家のエトベシュ・ヨージェフ〔1813-1871〕の子。1873年ブダペスト大学教授。液体の表面張力と温度の関係を示すエトベシュの法則を発見(1886年),ねじればかりによる重力偏差計を発明して重力質量慣性質量質量)が比例することを確かめ(1897年),一般相対性理論の実験的根拠の一つとなった。
→関連項目質量保存の法則等価原理

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

エトベシュ【Eötvös József】

1813‐71
ハンガリーの作家,政治家,男爵。1830年代から自由主義的民族主義者として活躍。48年革命前にはコッシュートより穏健な立場の〈中央集権派〉を率いて政府に反対した。革命期の初代責任内閣の宗教・教育相。対オーストリア独立戦争開始後亡命。51年に帰国し,61年以後デアークの対オーストリア妥協路線を支持した。67年のアウスグライヒ(妥協)後のアンドラーシ内閣において再び宗教・教育相。自由主義的諸法律の立法化に大きな役割をはたし,特に普通教育法,国内民族法,ユダヤ人の同権に関する法の制定に貢献。

エトベシュ【Eötvös Rolánd】

1848‐1919
ハンガリーの物理学者。17世紀以来の男爵家に生まれ,初めブダペスト大学で法学を学んだが,数学,物理学に興味をもち,ハイデルベルクケーニヒスベルクの大学でG.R.キルヒホフ,H.L.F.vonヘルムホルツ,F.E.ノイマンたちに学んだ。帰国してブダペスト大学に勤め,1872年に理論物理学の教授,78年に実験物理学教授のポストを得た。ノイマンのもとでくふうした表面張力を測定する光学的な方法で,液体の表面張力と温度の関係を表す重要な法則を見いだした(1876‐86)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のエトベシュの言及

【質量】より

相対性理論【小出 昭一郎】。。…

※「エトベシュ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

エトベシュの関連キーワードラーコシオーストリアハンガリー帝国ハンガリー狂詩曲ジプシー男爵ハンガリー幻想曲ハンガリー田園幻想曲ハンガリー舞曲集ハンガリー国立バレエ団ハンガリー岩カドーシャ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エトベシュの関連情報