オーストラリア・アルプス(読み)オーストラリアアルプス

百科事典マイペディアの解説

オーストラリア・アルプス

オーストラリア最高の山脈。ヨーク岬から東部海岸沿いに,南北に走る大分水山脈の南東端を占める。地質は古生層,花コウ片麻岩からなり,地殻隆起運動を受けて断層・傾動を生じ,多くの地塊山地に分かれている。最高峰はコジアスコ山。冬は雪におおわれ,スキーリゾートとして知られる。
→関連項目オーストラリアビクトリア[州]マレー[川]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オーストラリア・アルプス
おーすとらりああるぷす
Australian Alps

オーストラリア南東部にある、同国の代表的な山地。グレート・ディバイディング山脈の南部に位置する。同国の最高峰コジアスコ山(2228メートル)を含むスノーウィー山地を中心に、広義にはビクトリア州北東部のボゴング山(1986メートル)やフェザートップ山(1922メートル)などを含む。冬の降雪、夏のお花畑など、同国の数少ない高山景観地域で、マリー水系などの水源地帯となっている。[谷内 達]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android