コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カビルド カビルドcabildo

2件 の用語解説(カビルドの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カビルド
カビルド
cabildo

アメリカ大陸のスペイン植民地における市参事会 (市町村議会) 。この市参事会は2~3人から 12~13人の委員を中心に構成され,市参事官や保安官が参列することもあった。委員は最初町の創設者によって任命される場合が多かったが,1523年の国王カルロス1世 (神聖ローマ皇帝カルル5世 ) の勅令で土地所有者のなかから選出されることが規定された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

カビルド【cabildo】

アユンタミエントayuntamientoとも呼ばれ,市参事会と訳される。もともと中世スペインにおいて,地方の都市住民の伝統と特権を代表した機関であったが,新大陸では征服が完了すると創設され,主として都市行政を任務とした。しかし,都市間の地理的隔りや交通通信手段の未発達のため,カビルドは経済活動の調整機関としての機能も果たした。その規模は都市の重要性や性格によって異なる。カビルドを構成する主要な官吏は,司法を担当するアルカルデ・オルディナリオと行政を担当するレヒドールで,これ以外に警吏長,度量衡検査官,公共財産監視官,科料徴収官などの専門的官吏がいた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のカビルドの言及

【副王制】より

… 副王領の行政区画は直轄領のほかに総監領と長官領があり,だいたいこの区画ごとにアウディエンシアが置かれた。その下位に総督領(ゴベルナシオン)とか地方(プロビンシア)が位置し,さらにそれはコレヒミエントcorregimientoやアルカルディア・マヨールalcaldia mayorに細分され,最下部にカビルドもしくはアユンタミエントと称される市参事会統轄の町があった。もっとも18世紀後半,ブルボン朝支配下,とくに財政の効率化を目的としてインテンデンシア制intendenciaが導入された結果,コレヒミエントやアルカルディア・マヨールは廃止された。…

【ラテン・アメリカ】より

…その際,アウディエンシアの長官は統治者として行動したが,一般に軍事的権威は副王に留保されていた。一方,地方行政は普通コレヒドールと呼ばれる王室官吏に任され,彼らはそれぞれの領域内で最高の司法および行政権を行使し,カビルドでは国王の利害を代表した。コレヒドールにはスペイン人の町を統轄するものと王室への貢納義務を負う先住民インディオの村や町を治めるものの2種類があり,後者はコレヒドール・デ・ロス・インディオスと呼ばれ,任期は3年で,白人による不正行為からインディオを保護することを主要な任務とした。…

※「カビルド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone