コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キセルガイ(煙管貝) キセルガイdoor snail

世界大百科事典 第2版の解説

キセルガイ【キセルガイ(煙管貝) door snail】

細長いキセルガイ科Clausiliaの陸産巻貝の総称。日本には150種ほどが北海道南部から沖縄に分布し,山野の落葉の下や朽木にすむ。殻は通常紡錘形であるが棍棒状のこともある。一般にその形が昔の〈なたまめぎせる〉に似ているのでこの名がある。巻数は多く6~14階に及び,日本産はすべて左巻き。殻口は卵形で成貝ではその縁が厚くなり,殻口内に1~3本のしわがあり,また最後の巻きの内部にも長短種々のしわがある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android