コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コーラオ族 コーラオぞくGelao; Kelao

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コーラオ族
コーラオぞく
Gelao; Kelao

中国,おもに貴州省西部各地に分散して居住する民族。広西チワン (壮) 族自治区の隆林,雲南省文山チワン (壮) 族ミヤオ (苗) 族自治州にも住む。人口約 41万 7570 (1990) 。言語はシナ=チベット語族に属するが,分散居住しているため地域によって方言差があり,ときには意思伝達が不可能な場合もある。文字はもたず,一般に漢字を用いる。民族の起源は,唐・宋代の史書に現れる中国南西部の先住民「僚」人と密接な関係があるとされる。ほとんどが海抜 1000m以上の高地に居住し,トウモロコシ水稲,豆類などを栽培。山地ではトウモロコシ,低地では米を主食とする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

コーラオ族【コーラオぞく】

中国,貴州省の西部各地に主に居住する民族。散居しているため地域差が大きく,言語系統も未解明だが,現在は漢語主体。1964年の国勢調査で中国少数民族として公認。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

コーラオ族の関連キーワード広西(チワン族自治区)コーラオ族(仡佬族)プイ(布依)族ミヤオ(苗)族イ(彝)族

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android