コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴーストライター ゴーストライターghost writer

4件 の用語解説(ゴーストライターの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ゴースト‐ライター(ghost writer)

単行本などで、著者として名のあがっている本人に代わって陰で文章を書く人。代作者。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ゴーストライター

2010年製作のフランスドイツイギリス合作映画。原題《The Ghost Writer》。原作はロバートハリスの同名小説。監督のロマン・ポランスキーは同年、第60回ベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞。

ゴーストライター

日本のテレビドラマ。放映はフジテレビ系列(2015年1月~3月)。全10回。脚本:橋部敦子、演出:土方政人ほか。出演:中谷美紀、水川あさみ、田中哲司ほか。スランプに陥った天才小説家とゴーストライターの葛藤と成長を描く。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ゴーストライター【ghost writer】

著者になりかわって文章を執筆する人。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ゴーストライターの関連情報