サンサーンス(英語表記)Charles Camille Saint-Saëns

大辞林 第三版の解説

サンサーンス【Charles Camille Saint-Saëns】

1835~1921) フランスの作曲家。ピアノ・オルガン奏者。各楽器の機能を巧みに生かした管弦楽法を駆使し、オペラ「サムソンとデリラ」、組曲「動物の謝肉祭」のほか、古典主義的な交響曲・交響詩・協奏曲などを作曲。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サンサーンスの関連情報