コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェームズ2世[スコットランド王] ジェームズにせい[スコットランドおう]James II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジェームズ2世[スコットランド王]
ジェームズにせい[スコットランドおう]
James II

[生]1430.10.16. エディンバラ
[没]1460.8.3. ロクスバラ
スコットランド王 (在位 1437~60) 。父王ジェームズ1世が暗殺されたため幼年即位。初め内乱で苦しんだが,1449年親政を開始,52年反乱をたくらんだダグラス伯を殺して大貴族の勢力を押え,王権を高めた。フランスのシャルル7世と同盟してイングランドを攻めたが,ロクスバラ城攻撃に際し,大砲が暴発して死んだ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ジェームズ2世[スコットランド王]の関連キーワード在位

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android