コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デスバレー Death Valley

翻訳|Death Valley

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デスバレー
Death Valley

アメリカ合衆国のカリフォルニア州南東部,シエラネバダ山脈の南東方にあるアマルゴザ山脈とパナミント山脈に挟まれた地溝谷(→地溝)。南北約 225km,東西 8~24kmにわたって広がる。アメリカで最も低い地帯で,谷の最低部は海面下 86mにあり,海面下の面積は約 1425km2。高温の乾燥地で,1913年に北アメリカの最高気温 57℃を記録した。年平均降水量約 50mm。サボテン,アカザ(→アカザ科),マメ科などの植物が生え,カンガルーネズミやキットフォックスなどの哺乳動物が生息。特にツノトカゲは有名。先史時代の動物の足跡の化石があり,1933年国定記念物に設定され,1994年国立公園に指定された。1849年にカリフォルニアに向かう移民団によって発見され,1870年代の金鉱やホウ砂鉱床の発見までこの地を訪れる人はほとんどなかった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

デス‐バレー(Death Valley)

米国カリフォルニア州南東部、シエラネバダ山脈の東にある盆地。広大な砂漠がひろがり、奇岩が点在する。気温が高く、1913年にはセ氏56.7度を記録。かつて塩湖があったバッドウオーターは北米大陸で最も海抜が低い場所として知られる。周囲の渓谷や山脈も含め、デスバレー国立公園に指定。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デスバレーの関連キーワードラスベガスのレッドロックキャニオンデスバレートレイルマラソンベンチャー・ビジネス悪魔のゴルフコースグレートベースンバッドウォーターラスベガス北アメリカ最高気温

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デスバレーの関連情報