コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デスバレー デスバレーDeath Valley

翻訳|Death Valley

2件 の用語解説(デスバレーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デスバレー
デスバレー
Death Valley

アメリカ合衆国のカリフォルニア州南東部,シエラネバダ山脈の南東方にあるアマルゴザ山脈とパナミント山脈にはさまれた地溝谷。アメリカで最も低い地帯で,谷の最低部は海面下 82mにある。高温の乾燥地で,1913年に北アメリカ最高気温 57℃を記録した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

デス‐バレー(Death Valley)

米国カリフォルニア州南東部、シエラネバダ山脈の東にある盆地。広大な砂漠がひろがり、奇岩が点在する。気温が高く、1913年にはセ氏56.7度を記録。かつて塩湖があったバッドウオーターは北米大陸で最も海抜が低い場所として知られる。周囲の渓谷や山脈も含め、デスバレー国立公園に指定。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

デスバレーの関連情報