コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デフレ・ギャップ でふれぎゃっぷ deflationary gap

4件 の用語解説(デフレ・ギャップの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

デフレ・ギャップ

インフレ・ギャップ」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

デフレ・ギャップ

インフレ・ギャップ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デフレ・ギャップ
デフレ・ギャップ
deflationary gap

実際の有効需要の大きさが十分ではなく,完全雇用が達成されていない状態,すなわち潜在生産量を有効需要が下回っているときに,その差をデフレ・ギャップと呼ぶ。完全雇用水準の所得を Yf とすると,現実の有効需要水準の Y (消費 C +投資 I ) と Yf (消費 C +貯蓄 S ) の差である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

デフレ・ギャップ
でふれぎゃっぷ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デフレ・ギャップの関連キーワード総需要管理政策金利政策ピグー効果有効需要有効需要の原理ケインジアン(Keynesian)有効需要(effective demand )デフレ・ギャップ有効需要関数有効需要不足型失業

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

デフレ・ギャップの関連情報