コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニホンジュウケツキュウチュウ(日本住血吸虫) ニホンジュウケツキュウチュウ

百科事典マイペディアの解説

ニホンジュウケツキュウチュウ(日本住血吸虫)【ニホンジュウケツキュウチュウ】

吸虫類に属する扁形動物。センチュウのように見える寄生虫。体長約2cm。ヒトでは門脈系血管内に寄生し,進行すると肝硬変を起こす。中間宿主がカタヤマガイ(ミヤイリガイ)で,これから出たケルカリアが水中で経皮感染する。
→関連項目片山病キュウチュウ(吸虫)ジュウケツキュウチュウ(住血吸虫)風土病

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ニホンジュウケツキュウチュウ【ニホンジュウケツキュウチュウ(日本住血吸虫) Schistosoma japonicum】

扁形動物吸虫綱住血吸虫科Schistosomatidaeに属する寄生虫。1904年桂田富士郎が山梨県大鎌田村(現,甲府市)で飼育されていたネコの門脈から1雄虫を発見したのが世界最初のものである。しかし,1973年,74年に発掘された中国の馬王堆漢墓から出土したミイラ(2100年前に死亡したと推定される貴婦人の遺体であるという)の肝臓からこのキュウチュウの虫卵が発見されており,古くからこの寄生虫がアジア地域に蔓延(まんえん)していたものと考えられる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のニホンジュウケツキュウチュウ(日本住血吸虫)の言及

【ジュウケツキュウチュウ(住血吸虫)】より

…扁形動物吸虫綱の住血吸虫科Schistosomatidaeに属する寄生虫の総称。ヒトを固有宿主とするもののなかで重要なものは,ニホンジュウケツキュウチュウSchistosoma japonicum,マンソンジュウケツキュウチュウS.mansoni,ビルハルツジュウケツキュウチュウS.haematobiumの3種である。いずれも雌雄異体である。…

【桂田富士郎】より

…当時岡山地方にまんえんしていたジストマ病が注目され,東京から山極勝三郎,井上善次郎が調査のため出張し,桂田も全力をあげ研究にとり組んだ。1904年ニホンジュウケツキュウチュウ(日本住血吸虫)を発見。藤浪鑑(ふじなみあきら)とともに同病の原因,本態,発生ならびに予防法の解明にあたり,経膚感染を証明した。…

【ジュウケツキュウチュウ(住血吸虫)】より

…扁形動物吸虫綱の住血吸虫科Schistosomatidaeに属する寄生虫の総称。ヒトを固有宿主とするもののなかで重要なものは,ニホンジュウケツキュウチュウSchistosoma japonicum,マンソンジュウケツキュウチュウS.mansoni,ビルハルツジュウケツキュウチュウS.haematobiumの3種である。いずれも雌雄異体である。…

※「ニホンジュウケツキュウチュウ(日本住血吸虫)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android