コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パラマリボ パラマリボ Paramaribo

6件 の用語解説(パラマリボの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パラマリボ
パラマリボ
Paramaribo

南アメリカ北部,スリナムの首都。大西洋に注ぐスリナム川の河口に近い左岸に位置する港湾都市インディオの集落として始まり,1640年頃フランス人が入植したが,1651年ここにイギリス植民地が建設された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

パラマリボ(Paramaribo)

南アメリカ北部のスリナム共和国の首都。同国北東部、スリナム川下流にある。多くの人種・宗教が混在する。人口、都市圏24万(2004)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

パラマリボ

スリナムの首都。スリナム川河口から約25kmにある港湾都市。砂糖,コーヒーボーキサイトなどを輸出する。住民は黒人と白人の混血(クレオール)のほか,ジャワ系,インド系,中国系と多彩。
→関連項目スリナム

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

パラマリボ【Paramaribo】

南アメリカ北東部に位置するスリナムの首都。同国北部を流れるスリナム川河口より24km上流の北岸にある同国最大の貿易港で,人口は20万1000(1993)。住民は黒人と白人の混血クレオールのほか,ジャワ系,インド系,中国系と多彩で,商店街にも人種別の特徴が見られる。市街は1816年以降のオランダ植民地時代の影響を強くとどめ,熱帯地の都市としては例外的に清潔で,整然と区画された市内には今も運河が縦横に走っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

パラマリボ【Paramaribo】

スリナム共和国の首都。大西洋に注ぐスリナム川の河口近くに位置する河港都市。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パラマリボ
ぱらまりぼ
Paramaribo

南アメリカ北部、スリナムの首都。人口21万7100(2002推計)。大西洋岸からスリナム川を21キロメートルさかのぼった地点に、1650年イギリスの植民地として建設され、のちにオランダ領になった。その歴史を反映して、多数の人種、宗教が混在する特異な雰囲気のある都市である。植民地時代に移住してきた黒人、インド人パキスタン人、マレーシア人、中国人、インドネシア人などの子孫とそれらの混血および白人との混血(クリオーリョ)が入り乱れて居住している。ヒンドゥー寺院、イスラム教会、中国人の廟(びょう)、オランダ様式の18~19世紀の教会、19世紀のローマ・カトリック大教会など、異質の宗教景観がみられる。また、近郊に新港がつくられ、ボーキサイトを中心に、砂糖、ラム酒、コーヒーなどが輸出されている。[山本正三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パラマリボの関連キーワードガイアナキトスリナム南アメリカバンダルスリブガワン亜米利加アルトゥンハ遺跡セングレアSaint Julian'sクローンスタット

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パラマリボの関連情報