パーカー(読み)ぱーかー(英語表記)Dorothy Parker

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パーカー(Dorothy Parker)
ぱーかー
Dorothy Parker
(1893―1967)

アメリカのユダヤ系女流詩人、短編小説家。ニュー・ジャージー州生まれ。風刺的な詩集『十分な綱』(1926)で認められ、『ニューヨーカー』誌に書評を書きつつ、都会的で軽妙な詩や短編小説を発表した。作品は『詩集』(1944)、短編集『ここに横たわる』(1939)などに収録。ほかに戯曲、映画の台本もある。[武藤脩二]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パーカーの関連情報