コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブル[島] ブル

2件 の用語解説(ブル[島]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ブル[島]【ブル】

インドネシア東部,モルッカ諸島南部にある島。山がちで最高点は標高2429m。海岸線は単調でマングローブにおおわれ,不健康地。奥地は密林で占められ,有用材が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ブル[島]【Pulau Buru】

インドネシア東部,モルッカ諸島南西部の島。マニパ海峡によりセラム島と接する。面積9600km2,人口約2万。地形は山がちで険しく,最高点は西部のカウ・パラトマダ山(2429m)。海岸線は一般に単調でサンゴ礁に囲まれ,東部のカイェリ湾を除けば安全な錨地に乏しい。主邑のナムレアも同湾北岸にある。湾に注ぐワエ・アプ川が主たる川で,下流には若干の低地が広がる。内陸は密林に覆われ,1892年オランダマルティンらの探検でようやく事情が明らかになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone