コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロード Broad, Charlie Dunbar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブロード
Broad, Charlie Dunbar

[生]1887.12.30. ロンドン,ハールスデン
[没]1971.3.11.
イギリスの哲学者。 1933~53年ケンブリッジ大学道徳哲学教授。 G.ムーアや S.アレクサンダーらの影響下に実在論の立場に立ち,科学批判においては感覚的所与や知覚の要素から科学の根本概念を導出しようと試みた。また哲学を,日常生活や科学の概念や命題の分析,記述を主とする批判哲学と,人間経験を全体的に反省する思弁哲学に分けた。主著"Perception,Physics and Reality" (1913) ,"The Mind and its Place in Nature" (25) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ブロード

ホンダ(本田技研工業)が1995年から製造・販売したスクータータイプのオートバイ。総排気量49cc(原動機付自転車)。エンジン形式は空冷2ストローク単気筒。排気量90ccのモデルもある。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ブロード

地合いが密で手ざわりがよく、光沢のあるポプリンに似た綿織物。
上質の紡毛糸を用いて平織りにした薄手の毛織物。柔らかく光沢に富む。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のブロードの言及

【ブロード・クロス】より

…毛織物の一種。略してブロードともいう。経(たて)に梳毛糸(そもうし)または紡毛糸,緯(よこ)に紡毛糸をあまく打ち込み,製織後縮絨(しゆくじゆう)仕上げをして緻密にし,表面に起毛加工を施したもので,手ざわりがよく光沢に富む。…

【ポプリン】より

…元来は絹と毛の交織で,法衣や教会内の装飾用に使われたが,現在はウール梳毛糸(そもうし)や綿糸,レーヨンを用いる。アメリカでブロードと呼んでいる綿(めん)ポプリンはワイシャツやブラウス地に,絹ポプリンはネクタイ地や高級衣料に用いられる。【山崎 宗城】。…

※「ブロード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブロードの関連キーワードブロードバンド コンソーシアムジャパンmobile broadbandPentium M BASブロードキャストアドレスブロードバンド推進協議会ブロードバンド・ルーターブロードキャストドメインブロードバンドルーターCATVインターネットナローキャスティングブロードバンド通信ピーター バラカンBB Gamesブロードキャストブロード・クロスベースバンド方式XePhionマルチキャストメープルテールブロードバンド

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブロードの関連情報