ベルデ岬(読み)ベルデミサキ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ベルデ岬
べるでみさき
Cape Verde

アフリカ最西端の岬。北緯14度45分、西経17度33分に位置する。第四紀に噴出した火山(現在のマメレス丘)が砂州で大陸とつながってできたもので、南岸にセネガルの首都ダカールがある。15世紀の中ごろ、ここが周辺と比べて際だって青々とした植生をもつところから「緑の岬」の意味で命名された。[中村和郎]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android