コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホオジロ(頬白)(読み)ホオジロ

百科事典マイペディアの解説

ホオジロ(頬白)【ホオジロ】

ホオジロ科の鳥。翼長7.5cm。は背面が赤褐色黒褐色の縦斑があり,白色の眉斑が顕著。雌は全体に淡い。東アジアに分布。日本では全国で繁殖するが,北方のものは冬には暖地へ移動する。草原川原,低木林にすみ,地上または低い枝にを作る。雄は繁殖期,巣の近くの枝で〈一筆啓上仕候〉とか〈源平つつじ白つつじ〉等に聞こえる声でさえずる。草の種子主食とし,昆虫も食べる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android