コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクスウェルの方程式(粘弾性)(英語表記)Maxwell's equation

法則の辞典の解説

マクスウェルの方程式【Maxwell's equation】

マクスウェルの粘弾性の方程式」ともいう.粘弾性体においては,応力の時間変化は,完全弾性体におけるフックの法則*で表される項に,応力が時間とともに減少していく項を付加する必要がある.したがって

のようになる.ここで γ はフックの法則における弾性率,p は応力,τ は緩和時間を表す.

この式は,別名を「マクスウェルの微分方程式」ということもあるが,フォークトの式*と並んで粘弾性の基礎方程式である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android