コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤクーツク Yakutsk/Якутск

デジタル大辞泉の解説

ヤクーツク(Yakutsk/Якутск)

ロシア連邦東部、サハ共和国首都レナ川中流に臨む河港をもつ。1632年にコサックが築いた砦(とりで)に起源し、17世紀から18世紀前半にかけて毛皮交易の拠点になった。19世紀末の金などの鉱床の発見により、都市として発展。1922年よりヤクート自治ソビエト社会主義共和国(現サハ共和国)の首都となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ヤクーツクの関連キーワード東シベリア・極東地区のエネルギー開発ムスタファ ジェミレフサハリン・シベリア開発ダイヤモンド(宝石)ニコラエフスカヤ教会サハ(ロシアの地名)シベリア横断鉄道スタノボイ山脈ベルホヤンスクサハ(民族)大黒屋光太夫ビリュイスクシベリア気団アルダン川長助(1)ナタンソンオホーツクタイガ気候レナ[川]ポヤルコフ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヤクーツクの関連情報