コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨウ化ナトリウム ヨウかナトリウムsodium iodide

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨウ化ナトリウム
ヨウかナトリウム
sodium iodide

化学式 NaI 。無色の潮解性結晶。空気中に放置するとヨウ素が遊離するため褐色となる。比重 3.67,融点 651℃,沸点 1300℃。水溶液からは 65℃以上で無水塩,-13℃~65℃で2水塩が析出する。医薬,分析試薬として用いられるほか,タリウムで活性化した単結晶はγ線用シンチレータとして重要である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヨウ化ナトリウム
ようかなとりうむ
sodium iodide

ナトリウムとヨウ素の化合物。ヨウ化水素のナトリウム塩である。ヨウ化カリウムと同様に、ヨウ素を鉄粉に作用させて得られる八ヨウ化三鉄を炭酸ナトリウムで処理して製造される。また、ヨウ素を水酸化ナトリウムと加熱反応させて得ることもできる。無水和物は無色の潮解性の結晶。水によく溶け、エタノール(エチルアルコール)、メタノール(メチルアルコール)、アセトンなどにも溶ける。水溶液から65℃以上では無水和物が、65℃以下では二水和物が結晶する。零下13.5~31.5℃では五水和物となる。医薬品としてヨウ化カリウムと同様に用いられるが、毒性は少ない。[鳥居泰男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ヨウ化ナトリウムの関連キーワードヨウ化ナトリウム(データノート)シンチレーションカウンターシンチレーション計数管シンチレーションカメラシンチスキャナシンチレーター安定ヨウ素剤ハロゲン化物放射性医薬品シンチカメラルミネセンス味覚

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android