コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロビンフッド Robin Hood

翻訳|Robin Hood

デジタル大辞泉の解説

ロビン‐フッド(Robin Hood)

英国12、3世紀ごろの伝説上の義賊シャーウッドの森に隠れ、貪欲な僧侶や富裕な貴族らを襲い、略奪品を貧しい者に施したと伝える。多くの物語・詩・劇に登場する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ロビンフッド【Robin Hood】

イギリスの伝説上の義賊。一二世紀頃ノッティンガム州のシャーウッドの森に住み、得意の弓を用いて、仲間とともに悪代官をこらしめ、貧民を救った。英国民に最も愛されている人物。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ロビンフッドの関連キーワードバーナード ブレスローブライアン アダムススミッソン(夫妻)ハワード パイルロビン・フッドシャーウッドアイバンホーデハビランド山下 紀一郎高木 新平村山 知義カーティス北町嘉朗松本幸司飯田栄彦川崎寿彦村山知義フリン貧民

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロビンフッドの関連情報