コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワインランド Wineland, David

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワインランド
Wineland, David

[生]1944.2.24. ウィスコンシン,ウォーワトサ
アメリカ合衆国の物理学者。フルネーム David Jeffrey Wineland。1965年にカリフォルニア大学バークリー校で物理学の学士号を,1970年にハーバード大学で博士号を取得。ワシントン大学で博士研究員を務めたのち,1975年からアメリカ国立標準技術研究所 NISTに勤める。また,コロラド大学ボルダー校で教鞭をとる。電磁場をうまく設計していくつものイオンを並べたかたちでトラップするという実験を行なった。イオン同士はわずかに相互作用しているため,イオンでの量子力学的「重ね合わせ状態」が実現する。すなわち,エルウィン・シュレーディンガーが提唱した思考実験,「シュレーディンガーの猫」状態をつくったことになる。これをレーザー光で操作すると,重ね合わせ状態をコントロールすることができた。これは量子力学的な素子 qbitを並べたものと同じで,量子計算機のモデルとなる。イオン 6個を並べて基本的な計算ができることを実証し,量子計算機の基礎を固めた。2012年,一つずつの原子光子を巧みに操り,それらがミクロの世界の基本法則である量子力学にそってどのような性質を示すかを調べ計測する実験的方法を開発した功績により,セルジュ・アロシュとともにノーベル物理学賞を受賞した。2007年ナショナル・メダル・オブ・サイエンス,2010年フランクリン・メダルを受賞。アメリカ科学アカデミー会員。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ワインランドの関連キーワードビンランド

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android