七祖(読み)しちそ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

七祖
しちそ

一宗派の教義を代々に伝承した7人の祖師のこと。 (1) 中国浄土教の蓮社の七祖。廬山の慧遠長安善導,南岳の承遠,長安の法照,新定少康,永明の延寿,照慶の省常。 (2) 華厳宗の七祖。馬鳴龍樹杜順智儼,法蔵,澄観,宗密。 (3) 真言宗の七祖。大日如来,金剛薩 埵,龍猛,龍智,金剛智,不空,恵果。 (4) 浄土真宗の七祖。龍樹,天親曇鸞道綽,善導,源信,法然。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しち‐そ【七祖】

一宗派の教えを伝持した七人の祖師。
中国の浄土教慧遠(えおん)善導・承遠・法照・少康・延寿・省常の七人。蓮社の七祖。
華厳宗で、馬鳴(めみょう)竜樹・杜順・智儼法蔵・澄観・宗密の七人。
真言宗で、大日如来金剛薩埵竜猛竜智金剛智不空恵果の七人。付法七祖。
浄土真宗で、竜樹天親曇鸞・道綽(どうしゃく)・善導源信源空の七人。七高僧

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しちそ【七祖】

七世の先祖。
〘仏〙 一宗派の教えを次第に伝持した七人の祖師。
中国浄土教で、慧遠えおん・善導・承遠・法照・少康・延寿・省常。蓮社の七祖。
華厳宗で、馬鳴めみよう・竜樹・杜順・智儼ちごん・法蔵・澄観・宗密しゆうみつ
真言宗で、大日如来・金剛薩埵こんごうさつた・竜猛りゆうみよう・竜智・金剛智・不空・慧果けいか
浄土真宗で、七高僧のこと。 → 七高僧

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android