コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

七祖 しちそ

3件 の用語解説(七祖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

七祖
しちそ

一宗派の教義を代々に伝承した7人の祖師のこと。 (1) 中国浄土教の蓮社の七祖。廬山の慧遠,長安の善導,南岳の承遠,長安の法照,新定の少康,永明の延寿,照慶の省常。 (2) 華厳宗の七祖。馬鳴,龍樹,杜順,智儼,法蔵,澄観,宗密。 (3) 真言宗の七祖。大日如来,金剛薩 埵,龍猛,龍智,金剛智,不空,恵果。 (4) 浄土真宗の七祖。龍樹,天親,曇鸞,道綽,善導,源信,法然。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

しち‐そ【七祖】

一宗派の教えを伝持した七人の祖師。
中国の浄土教慧遠(えおん)善導・承遠・法照・少康・延寿・省常の七人。蓮社の七祖。
華厳宗で、馬鳴(めみょう)竜樹・杜順・智儼法蔵・澄観・宗密の七人。
真言宗で、大日如来金剛薩埵・竜猛・竜智金剛智不空恵果の七人。付法七祖。
浄土真宗で、竜樹天親曇鸞・道綽(どうしゃく)・善導源信源空の七人。七高僧。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しちそ【七祖】

七世の先祖。
〘仏〙 一宗派の教えを次第に伝持した七人の祖師。
中国浄土教で、慧遠えおん・善導・承遠・法照・少康・延寿・省常。蓮社の七祖。
華厳宗で、馬鳴めみよう・竜樹・杜順・智儼ちごん・法蔵・澄観・宗密しゆうみつ
真言宗で、大日如来・金剛薩埵こんごうさつた・竜猛りゆうみよう・竜智・金剛智・不空・慧果けいか
浄土真宗で、七高僧のこと。 → 七高僧

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone