コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

再会 サイカイ

デジタル大辞泉の解説

さい‐かい〔‐クワイ〕【再会】

[名](スル)長く別れ別れになっていた人どうしが、再びめぐりあうこと。「再会を期す」「三〇年ぶりに再会した友」
[補説]書名別項。→再会

さいかい【再会】[書名]

堤千代の短編、および同作を表題作とする小説集。昭和16年(1941)刊行。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

再会

宝塚歌劇団による舞台演目のひとつ。作:石田昌也。1999年、宝塚大劇場にて雪組が初演。モナコを舞台としたミュージカル

再会

1975年公開の日本映画。監督・脚本:斎藤耕一、脚本:仲倉重郎、撮影:坂本典隆。出演:野口五郎江波杏子、池部良、角ゆり子、松下実加、佐藤英夫、城戸卓ほか。

再会

北方謙三の長編ハードボイルド小説。1995年刊行。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

さいかい【再会】

( 名 ) スル
別れた者が久しぶりに会うこと。 「一〇年ぶりに-する」 「 -を期する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

再会の関連情報