三代格式(読み)さんだいきゃくしき

  • 三代▽格式

世界大百科事典 第2版の解説

日本古代の格式の総称。基本法典である養老律令に対する補充法典として,9世紀から10世紀はじめにかけて編纂された弘仁格式貞観(じようがん)格式延喜格式をいう。格と式のそれぞれについて三代格,三代式とも称する。三代格は《類聚三代格》(欠巻あり)その他によってその大部分が伝えられ,三代式は《延喜式》に集大成されてほぼ完全に伝えられていて,ともに律令時代史研究に重要な史料を提供している。律令格式【虎尾 俊哉】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

平安時代、嵯峨天皇の弘仁年間(八一〇‐八二四)、清和天皇の貞観年間(八五九‐八七七)、醍醐天皇の延喜年間(九〇一‐九二三)の三代にそれぞれ編纂された格と式の集成。格は基本法典である律令を改定した単行の法令であり、式は施行細目であって、両者相俟って運用される。格・式は奈良時代、集成して編纂されることがなく、平安時代に至ってこれが行なわれた。三代の格についてはこれを分類整理した「類聚三代格」が「延喜格」の成立後、間もなく成立し、この書によって内容を知ることができる。式は「延喜式」が定本として伝わるほか、「弘仁式」の一部が伝存する。さんだいかくしき。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

旺文社日本史事典 三訂版の解説

平安前期に編纂された3格式の総称
『弘仁格式』『貞観格式』『延喜格式』のこと。式は弘仁式の一部と延喜式が現存。格は『類聚三代格』によってほぼその内容を知ることができる。

出典 旺文社日本史事典 三訂版旺文社日本史事典 三訂版について 情報

世界大百科事典内の三代格式の言及

【延喜格式】より

…養老律令に対する補充法典として編纂された三代格式の一つ。905年(延喜5)編纂開始。…

【弘仁格式】より

…養老律令に対する補充法典として編纂された三代格式の一つ。日本における最初の格式で,桓武朝の803年(延暦22)ころ編纂開始。…

【貞観格式】より

…養老律令に対する補充法典たる三代格式の一つ。弘仁格式に次ぐ2番目の格式で,編纂開始は863年(貞観5)以前。…

※「三代格式」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android