コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下戸 ゲコ

世界大百科事典 第2版の解説

げこ【下戸】

魏志東夷伝》にみられる社会階層。3世紀中葉を中心とした時期に,高句麗,夫余,濊(わい),韓,倭など東夷全域に存在していた。本来下戸は中国で使用された概念であるが,《魏志東夷伝》のそれは固有の意味をもっている。すなわち,〈奴僕〉のごときものであり,軍糧を担って諸加(首長層)とともに戦場に赴き,大家(支配層)に〈米糧,魚塩〉を供給する義務を負う存在であった。彼らは邑(村)落共同体の一般成員であり,豪民や渠帥などの邑落首長に統率され,さらにその邑落は王族や諸加によって支配されていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

下戸
げこ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

下戸の関連キーワード語呂合わせ・語路合わせ・語呂合せ・語路合せ上戸は毒を知らず下戸は薬を知らず下戸の建てたる倉も無し酔い醒め・酔い覚め痛ましい・傷ましい下戸の肴荒らしみつ豆(蜜豆)ヤマブシタケ下戸の肴荒し上戸・下戸どか落ち平ら一面選り嫌い千差万別語呂合せ青木正児じょうご痛ましい笹の露酒茶論

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

下戸の関連情報