コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

壮丁 ソウテイ

2件 の用語解説(壮丁の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

そう‐てい〔サウ‐〕【壮丁】

成年に達した男子。一人前の働き盛りの男子。
労役・軍役にあたる成年の男子。特に、明治憲法下で、徴兵検査を受ける義務のある満20歳の男子。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の壮丁の言及

【徴兵検査】より

…前年12月1日から当年11月30日までに満20歳に達する男子青年を徴兵適齢者といい,就学中などのため徴集延期中の者を除く徴兵適齢者および徴集延期期限の切れた者を対象に徴兵検査を行った。徴兵検査受検義務者を壮丁と称した。 徴兵検査の結果,体位,健康状態によって甲種・乙種合格(以上現役に適する者),丙種合格(現役に適しないが国民兵役に適する者),丁種不合格,戊種(翌年再検査)に分類された。…

※「壮丁」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

壮丁の関連情報