コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下物 カブツ

デジタル大辞泉の解説

か‐ぶつ【下物】

酒のさかな。下酒物(かしゅぶつ)。

した‐もの【下物】

下等で安価なもの。特に、安物の魚。
「ええ、うったうしく―ばかり並べたてるぞ」〈滑・八笑人・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げぶつ【下物】

〔「かぶつ」とも〕
酒の肴。 「豆腐を-にして月下に小酌し/伊沢蘭軒 鷗外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

下物の関連キーワードベッヒャー(Johann Joachim Becher)フォールアウトシェルターゲルマニウム半導体検出器開拓使官有物払下事件滋賀県立琵琶湖博物館ビキニ事件と三崎港ホッパースケール富士山の広域防災ロンゲラップ環礁第五福竜丸事件応急危険度判定セシウム137フォールアウト木村 健二郎Ge 検出器住宅火災保険インシュリン放射性廃棄物放射性降下物火山砕屑岩

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

下物の関連情報