コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不屈 フクツ

デジタル大辞泉の解説

ふ‐くつ【不屈】

[名・形動]どんな困難にぶつかっても、意志を貫くこと。また、そのさま。「不屈の精神」「不撓(ふとう)不屈

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

不屈

英国の作家ディック・フランシスのミステリー(1996)。原題《To the Hilt》。競馬界を舞台にしたシリーズの第35作。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

ふくつ【不屈】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
困難に屈せず意志を貫く・こと(さま)。 「不撓ふとう-」 「 -の意志」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

不屈の関連キーワードロバート レッドフィールド鋼鉄はいかに鍛えられたかヘレン・アダムス ケラージャージィ グロトフスキ映画「アンブロークン」ジョージ ウィリアムズボリス ゴルバートフヴィル フェスパーエレン グラスゴーオストロフスキー風と共に去りぬカートライトウォルポールゴルバートフ加藤 新一山本 猛夫岡村金太郎屈・掘・窟スーツォス名寄岩静男

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不屈の関連情報