コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大胆 ダイタン

デジタル大辞泉の解説

だい‐たん【大胆】

[名・形動]
度胸がすわっていること。思い切りよくやってのけること。また、そのさま。「大胆に自説を述べる」「大胆なデザイン」⇔小胆
図太いこと。ずうずうしいこと。また、そのさま。
「おめえのやうにひとの亭主を盗む―はしねえよ」〈人・辰巳園・四〉
[派生]だいたんさ[名]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

だいたん【大胆】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
度胸がすわっておおらかであること。物事に恐れたり臆したりしないこと。また、そのさま。豪胆。 ↔ 小胆 「 -な筆致で描く」 「 -な発想」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

大胆の関連情報