享有(読み)キョウユウ

デジタル大辞泉の解説

きょう‐ゆう〔キヤウイウ〕【享有】

[名](スル)権利・能力などを、人が生まれながら身につけて持っていること。「基本的人権の享有」「人間は自由と責任とを享有している」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きょうゆう【享有】

( 名 ) スル
(権利や能力などを)生まれながらもっていること。 「生命の泉源なるものは、果して吾人々類の-する者なりや/内部生命論 透谷

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

きょう‐ゆう キャウイウ【享有】

〘名〙 ((う)けて所有する意) 権利、能力、才能など無形のものを、生まれながらに持っていること。
※修辞及華文(1879)〈菊池大麓訳〉説服「何ぞ同く天理を享有して生るる者の特権を滅却するの酷なるや」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

享有の関連情報