コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京釜 きょうがま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

京釜
きょうがま

安土桃山時代から江戸時代にかけて,京都三条釜座で鋳造された茶の湯釜の総称。織田信長豊臣秀吉の保護を受け,また茶の湯 (→茶道 ) の大宗匠との結びつきも緊密で,依頼主の好みに応じた釜を生産した。一般に地肌の美しい作品が多い。芦屋釜天明釜と違って鋳物師の家系が明瞭。初期の辻与次郎西村道仁以後は西村家と名越家が栄え,江戸時代以降は千家との関係で大西家が有力となり,今日まで続いている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

きょう‐がま〔キヤウ‐〕【京釜】

室町末期、京都三条釜座(かまんざ)で作られた茶釜無文で滑らかな肌の優美なもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

京釜【きょうがま】

室町末期武野紹鴎(じょうおう)が住した京都三条に,茶釜工人が集まってできた三条釜座で製作された釜。織田信長,豊臣秀吉の保護もあって桃山時代に栄え,大西家,名越家,西村家などが繁栄の基礎を築いた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きょうがま【京釜】

室町時代末期から京都三条釜座において鋳造された茶の湯釜の総称。武野紹鷗,千利休による茶道の流行にともなって,芦屋,天命の古作ばかりでなく,茶人は好みの釜を注文するようになり,京作の釜の隆盛を促した。西村道仁,辻与次郎などの名人が出て天下一を号し,江戸時代には名越,大西,西村などの釜師諸家が代々栄えた。【大角 幸枝】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

きょうがま【京釜】

室町末期から京都三条の釜座で作られた茶釜。名作が多く、釜師としては西村道仁どうにん・名越善正・辻与次郎らがいる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

京釜
きょうがま

室町時代末期から、京都三条釜座において製作された茶釜の総称。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の京釜の言及

【釜】より

… 産地としては,筑前芦屋と下野天明(てんみよう)が古くから知られる。芦屋釜は大内氏歴代の保護により栄えたが,大内氏が滅び京釜が隆盛をみるとしだいに衰退し,江戸時代初期には終滅した。芦屋の鋳物師には大江,太田,藤原などの家系がある。…

※「京釜」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

京釜の関連キーワードサムナンジン(三浪津)邑ヨンドゥンポ(永登浦)区チョチウォン(鳥致院)邑ピョンテク(平沢)郡ヨンサン(竜山)区大西清右衛門美術館下間荘兵衛(初代)オサン(烏山)市平沢(大韓民国)クミ(亀尾)市蘆屋釜・芦屋釜大田(韓国)安土桃山時代関釜連絡船京仁鉄道川崎寛美大屋権平名越善正山田寅吉大西浄林

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

京釜の関連情報