コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仕立て上げる シタテアゲル

デジタル大辞泉の解説

したて‐あ・げる【仕立て上げる】

[動ガ下一][文]したてあ・ぐ[ガ下二]
作り上げる。「―・げたばかりの着物」
教え込んで一人前にする。育て上げる。「一人前の板前に―・げる」
本来そうでないものをそれらしく作り上げる。でっちあげる。「にせものを本物に―・げる」「架空の事件を―・げる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

したてあげる【仕立て上げる】

( 動下一 ) [文] ガ下二 したてあ・ぐ
作り上げる。 「着物を-・げる」
弟子などを育て上げる。 「一人前の役者に-・げる」
ある物事を素材として、何かを作り上げる。 「事件を芝居に-・げる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

仕立て上げるの関連キーワードサイモン(Neil Simon)架空調書問題と男性の手記フェルナンド(5世)マイ・フェア・レディシイラ漬漁業田中靖彦小林由梨団琢磨一人前和裁馬賊芝居

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仕立て上げるの関連情報