コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

停留睾丸 ていりゅうこうがん retained testicle

6件 の用語解説(停留睾丸の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

停留睾丸
ていりゅうこうがん
retained testicle

停留精巣ともいう。胎生の早期には,睾丸 (精巣) は腎臓と同じく第2腰椎の高さにある。その後,腎臓は回転しながらやや上行し,睾丸は長い道程を下降して,出生までに陰嚢内に収まる。この生理的睾丸下降に障害があって,睾丸が高い位置に停留しているものを停留睾丸という。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ていりゅう‐こうがん〔テイリウカウグワン〕【停留×睾丸】

睾丸が陰嚢(いんのう)内部まで下降していない状態。胎児の睾丸は腎臓(じんぞう)のそばにあり、通常は生まれる前に陰嚢まで降りてくるが、何かの原因で2個とも、または1個が降りてこないもの。精子を作る能力が低下して不妊症になる恐れがある。停留精巣潜伏睾丸

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

停留睾丸【ていりゅうこうがん】

胎生期の睾丸(精巣)の下降が障害され,睾丸が腹腔や鼠径(そけい)管内にとどまり,陰嚢に達しないもの。大部分は生後半年から1年の間に自然に下降するが,それ以降にも下降を見ない場合は将来男子不妊の原因となり,悪性腫瘍(しゅよう)発生の素地を作りやすい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ていりゅうこうがん【停留睾丸 retentio testis】

胎児の睾丸は腹腔内に発生する。成長とともに鼠径部(そけいぶ)を通って下降し(睾丸下降),出産のころには陰囊内に入っているのが普通である。先天的な異常で,このような睾丸の下降に障害が起こり,睾丸が腹部や鼠径部に停留している状態を停留睾丸あるいは潜在睾丸という。それほどまれな疾患ではなく,未熟児には発生頻度が高い。精子形成には体温より温度が低くなければならないため,睾丸が鼠径部や腹腔内にあると将来精子を形成する能力がなくなったり,睾丸の悪性腫瘍が発生しやすいとされているため,4~5歳までには陰囊内に下ろす処置を講じなければならない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ていりゅうこうがん【停留睾丸】

睾丸が陰囊内に下らず腹部や鼠径部そけいぶに停留している状態。不妊や睾丸腫瘍の原因となるため、四、五歳までに手術により陰囊内に下ろす処置を必要とする。隠睾。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

停留睾丸
ていりゅうこうがん

胎生期には腹腔(ふくくう)内にあった睾丸が、成育とともに漸次下降して、出産時には陰嚢(いんのう)内に完全に収まる(睾丸下降現象)のが普通であるが、この正常な睾丸下降が行われず、下降経路のどこかで睾丸が停滞してしまった場合を停留睾丸という。両側性より片側性のほうが多く、鼠径(そけい)部の停留がもっとも多い。睾丸の先天異常としては比較的多く、数百人に1人という割合でみられる。
 5歳までに自然下降しないときには性腺(せいせん)刺激ホルモンを投与するか、手術によって睾丸を陰嚢内に引き降ろす睾丸固定術を行わなければならない。睾丸の精子形成能力は温度が高いと損なわれやすく、腹部は陰嚢内よりも1℃ほど高いので、10歳まで放置された停留睾丸に対しては、精子形成能力の回復はまず望めないと考えられている。また、停留睾丸には悪性腫瘍(しゅよう)が発生しやすいとされており、思春期以降に発見された停留睾丸は切除してしまったほうがよい。なお、陰嚢内と鼠径部の間を自由に移動する睾丸は放置しても差し支えない。[松下一男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の停留睾丸の言及

【奇形】より

…分離不全は逆に分離すべきところが分離しないもので,単眼症などがこれにあたる。移動不全は発生の過程で身体中を移動すべきものが移動しないもので,停留睾丸などがその例。退行不全は発生の初期には存在するが,その後退行すべきものが残存したもので,卵黄腸管遺残などがこの例である。…

【性器】より

…女児では骨盤内で停止するが,男児ではさらに下降しつづけ,胎生期の終りには鼠径管(そけいかん)を通り抜けて陰囊内におさまる。まれに睾丸が陰囊内に入らないで,骨盤腔あるいは鼠径管などにとどまっていることがあるが,このような睾丸を潜伏睾丸(停留睾丸)といい,生殖力をもたない。なお睾丸下降は左側から始まり同時に停止するので,ふつう陰囊内では左が右より低位にある。…

【半陰陽】より

…陰囊の発育は悪く,一見大陰唇のようにみえる。性腺は陰囊内になく,鼠径部(そけいぶ)や腹腔内にあることが多い(停留睾丸)。尿道開口部付近に腟が開口し,完全な子宮や卵管を有していることもある。…

※「停留睾丸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

停留睾丸の関連キーワード睾丸腹腔鏡狸の睾丸八畳敷狸の睾丸八畳敷き胚体外組織胎児成長腹腔内脂肪腹腔内注射メチニコフ現象腹腔内膿瘍

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone