コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

じ【児】

[名]
子供。「一をもうける」
男子。
「自然の―になろうか、又意志の人になろうか」〈漱石それから
[代]一人称の人代名詞。親などに対して子が自分のことをさすのに用いる。
「―は不幸にしていまだ良師を得ません」〈鴎外魚玄機

じ【児〔兒〕】[漢字項目]

[音](漢) (呉) [訓]こ ちご
学習漢字]4年
〈ジ〉
子供。幼い子。わらべ。「児戯児童育児孤児胎児乳児幼児
(親に対して)子。「児孫豚児
若者。男子。「健児(けんじ)寵児(ちょうじ)風雲児
〈ニ〉幼い子。「小児
[名のり]のり・はじめ・る
[難読]金雀児(エニシダ)・加答児(カタル)・健児(こんでい)掏児(すり)稚児(ちご・ややこ)

やや【児/稚】

あかご。赤ん坊。ややこ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じ【児】

( 代 )
一人称。親などに対して子供が自分のことをいう語。わたくし。 「 -は不幸にして未だ良師を得ません/魚玄機 鷗外

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

児の関連キーワードタイアルチョワン児頭骨盤不均衡のらくら者日記完全母乳栄養児心身障害児教育アメラシアン児童福祉施設試験管ベビー低体重新生児低出生体重児母乳栄養児極小未熟児混合栄養児未就学児童ママノート心身障害児人工栄養児未熟網膜症障害者教育分離教育

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

児の関連情報